借金の取り立て代行について知っておくべきこととは?

 借金取り立て代行について、ぜひ知っておいて頂きたいことがあります。


あなたが取り立てをされる側であっても、取り立て代行を依頼する方であっても、知っておかなくてはいけないことです。それは・・・


『借金の取り立て(債権回収)を代行できるのは、国が認可した専門業者(サービサーと呼びます)か、弁護士か認定司法書士だけ』ということです。


ですから、誰でも借金の取り立て代行をできるわけではないんです。そんなことを認めてしまったら、ヤクザやチンピラが好き勝手に乱暴な取り立てをして大変なことになってしまいます。借金の取り立て方法については法律で細かく規制されていますが、そんなことを無視した借金取り立て代行業が蔓延ってしまうことは目に見えています。


借金の取り立て代行というのは、借金を返そうとしない人に、借金を返済するように請求するという、立派?な法律事件なのです。ですから借金の取り立て代行は、法律によって定められたルールに則って行われるべきものなのです。


借金の取り立ての代行をしているのが、弁護士や認定司法書士(90万円以下の債権まで)なら、わりと話は簡単で、その資格を証明するものを提示してもらえば良いですし、弁護士会や司法書士会に問い合わせればOKです。


私達がよく引っ掛かるのは、会社名を語った債権回収会社です。しかし、実はその業者が国の認可を受けているかどうかは、一発で分かります。


法務省のホームページに「債権管理回収業の営業を許可した株式会社一覧」がちゃんと記載されているんです。あなたの手元に債権回収業者から督促状などが届いているのであれば、その会社名とこちらのリストを照らし合わせてみて下さい。


もし、上記リストにその業者の名前がなければ、その借金の取り立て代行業務は違法行為であると、毅然とした対応をするようにしましょう。債権回収業者を名乗る違法な請求には一円も払う必要はないのです。


最近では回収業者、回収代行業者、回収~などとサービサーを名乗っているものの、実際は許可を得ていない違法な業者が増えてきています。もちろん、これは弁護士法違反に該当します。弁護士法72条違反は3年以下の懲役又は300万円以下の罰金となります。


このサービサーになるには、国の許可が必要なわけですが、ハードルがかなり高く設定されています。5億円以上の資本金や、取締役の1人が弁護士などが要件となっているのです。


いくら借金の返済が滞っている負い目があるとは言え、違法な取り立て代行に付き合う必要はまったくありません!そこをぜひ覚えておいて頂けたら、と思います。




応援よろしくお願いします。 → 

管理人「たかぽん」が運営しているサイト

借金問題に強い弁護士・司法書士
全国対応・初期費用無料・費用分割可能な弁護士・司法書士を厳選して紹介しています。
おまとめローン比較サイト
おまとめローンを利用すれば、月々の返済額が減るだけでなく、使い切っていた融資枠が復活しますよ!
ネット副業で月7万円以上稼いでいます。報酬の証拠画像あり。
債務整理するにしろ、おまとめローンを利用するにしろ、収入を増やしておかないと、また借金に頼らざるを得なくなりませんか?私が実践して、成果を上げている方法をご紹介します。

サイト内関連記事

借金の取り立て方法の違法性をチェックするには?
借金の取り立て方法には色々ありますが、自分が受けている取り立ての方法が違法なのか......
借金の取り立て時間には規制がある。
借金の取り立て時間に法律的な規制があることをご存知ですか? 貸金業法および金融庁......
借金の取り立てが違法だった時の対処法とは?
 借金の取り立てで何が違法にあたるかは、別の記事内で何度か触れていますので、その......
闇金の取り立て、恐るるに足らず!
闇金の取り立ての特徴は何と言っても、法律に触れていることです。ですから、闇金の取......
借金の取り 立てで差押をするための、キビシイ条件とは?
借金の取り立てにおいて、差押えというのはお金を貸した側にとっては、お金を回収する......
借金の取り立てには弁護士を介入させるとラク。
 借金の取り立てには、弁護士を介入させることをお勧めしておきます。これはあなたが......

検索されたキーワード


  • SEO
  • loading
  • 借金取り立て

  • seo

▲このページのトップへ

HOME


SEO